ジャーナリスト Kei Nakajima

著書
特筆記事
プロフィール
My Photo Room
取材のおまけ日記
我的吃、食、eat
Kei's電影check
My Favorite Book
アジア便り
リンク
MAIL
HOME

 

特筆記事

その34
特筆記事

(2014年1月)

いよいよ2014年になりました。遅ればせながら、今年もよろしくお願いします。
昨年10月には新著、『中国人の誤解 日本人の誤解』(日経プレミアシリーズ)を発売することができました。中国人と日本人はお互いに誤解し合っているところがあるのではないか? 誤解があるから“不幸な関係”から抜け出せないのではないか? 取材を通して知ったさまざまなエピソードをもとに執筆しましたが、おかげさまで発売1カ月後には重版することができ、多くの方々に読んでいただくことができました。

また、2012年に発売した前著『中国人エリートは日本人をこう見る』(日経プレミアシリーズ)も、いまだにじわじわと売れ続けています。2冊続けて購入していただいた方も多く、著者として大変うれしいです。日中間には政治や経済のさまざまなニュースがありますが、大きなニュースだけではその国のことを理解することはできません。きめ細かい取材をして、中国人個人の思い、日本人個人の思いを掘り下げていくような記事をもっと書いていきたいと思っています。

その一環として、2月からは日経新聞中文網で、連載を持つことになりました。これまでは「中国人が日本のことをどう思っているか」を中心に、中国人の日本観を日本人に向けて書くことが多かったのですが、この連載は中国語なので、従来の逆、つまり「日本人は中国のことをどう思っているか」や日本人の中国観も書いていきたいと思います。その中では、これまでの記事ではあまり触れられなかった両国の文化の違いについても取り上げたいと思っています。どこまでできるかわかりませんが、中国語圏の人々に読んでもらえればうれしいです。もちろん、翻訳機能を使えば、日本人の方々にも、日本語で読んでいただけます。
今年は韓国取材にも取り組みたいと思います。これまで同様、ジャーナリスト中島恵のブログフェイスブックも行っています。引き続き、よろしくお願いします。

(2014年1月)


アジア便りに戻る


Copyright(C) 2009 Kei NAKAJIMA. All rights reserved.